査定だけの依頼や買取キャンセルは可能?



着ない着物はできるだけ早く買取に出す

愛用していた着物を処分しようか、保管しておくか迷ってしまうことってありますよね。

持っている着物の中で、着なくなったのもあると思います。

着物は買った時はとても良い値段がするので、なかなか捨てることはできませんよね。

なんとなくタンスにしまったまま、という人もいることでしょう。

着なくなってしまった着物の処分は、困ってしまうのが現実ですではないでしょうか。

ですがこれから先、着ることがない、着る予定がないという着物は、できるだけ早めに処分することがオススメです。

処分すると言っても、捨ててしまうのではなく「着物買取業者に売る」という方法になります。

ゴミとして処分する場合、お金がかかることが多いですよね。

着物買取業者に売るとなると、不要になった着物をお金にすることができるので処分する方法では、お得感たっぷりだと思います。

どうして「できるだけ早く」が良いかというと、「時間の経過と共に着物の価値が下がっていくから」です。

着物の査定額は、新品で1度も袖を通していないという新品に近い状態の場合には、高額査定が期待できます。

何年も時間が経っている場合は、古くなればなるほど査定額は下がっていくばかり。

このことから、いつか処分するならできるだけ早くするのが良いというわけなのです。

古くなり過ぎると、経年劣化などが起きる可能性もあるので、買取価格が付かなく売ることができないということもあります。

そこまでなると、引き取ってもらうだけになりますので、もう着ないと決めたのなら早めに買取業者に売りましょう。

無料査定・買取キャンセルは可能!

だけど、大切な着物だから納得のいく買取価格ではないと売りたくないと思われる方もいらっしゃいます。

着物買取サイトでは、査定のみでも無料で利用できる業者もあるので、持っている着物の価値を知ることも可能です。

売ろうと思って出張買取をお願いしたけど、査定価格に納得できないからキャンセルしたいという場合もあるかと思います。

その時でも、だいたいの会社ではキャンセルすることができます。

出張買取ではキャンセル料無料、宅配買取では返送料はお客様負担になることが多いようです。

中には悪質業者がいてキャンセル時に出張料や査定手数料、交通費を請求してくる場合もあるそうです。

こういった悪質業者にひっかからなためにも、買取手続きをするときには、「出張費・交通費・キャンセル手数料」がかかるかしっかりと確認しましょう。