複数の買取サイトに査定を依頼する



着物買取業者を選ぶポイント

今まで大切に着ていた着物。

もしも手放すことを決めたら、可能な限り信頼のおける着物買取業者にお願いしたいですよね。ですが、初めて着物買取業者を利用するときは、たくさんある買取業者の中から選びだすのはとても難しいことです。

買取業者を選ぶときには、ポイントを押さえながら安心して取引できる業者を複数選び比較することです。

ざっと見て良いなと思える着物買取業者を選択したら、比較したい項目ごとに買取業者を比較していきましょう。

最初の印象や、ホームページのデザインだけで比べてしまうと、思った通りの取引をすることができないこともあります。

着物買取業者を選ぶポイントを優先して比較するようにしていきましょう。

【着物買取業者を選ぶポイント】
・着物の知識が十分にある
・着物買取の実績が豊富にある
・着物買取専門店である
・出張買取・宅配買取のサービスがある
・査定にかかる時間がスピーディーである
・査定価格の説明を丁寧にしてくれる
・査定費・キャンセル料・送料などの料金がかからないか
・出張査定の出張費が別にかからないか

着物を買取してもらうのは、大手チェーンのリサイクルショップや古着屋での洋服買取とは違って、着物に対する専門的な知識を持ち査定経験が豊富にあることが必要になります。

なので、着物買取をしたいときは着物買取専門店で長期間実績がある鑑定士がいる買取業者を選ぶようにしましょう。経験豊富な鑑定士ですと、査定もスピーディーなことがほとんどです。

経験豊富なプロが鑑定することで、価格も明らかな理由があります。

査定価格の理由を、細かく丁寧に説明してくれるかということもポイントの一つです。着物は高価なものが多いですので、目の前で鑑定士に査定してもらいたいですよね。

着物買取サイト選びで注意したい事

出張買取や店頭での買取の際、目の前での鑑定が可能か確認することをオススメします。

着物買取専門店なら、着物買取の実績があるので買取価格に失敗するといった可能性も低くなります。

いろいろな諸経費か無料であるかどうかということも、重要なポイントです。

査定は無料か、買取をキャンセルすると料金がかかるか、出張費がかかるか、宅配では送料が無料かなどがあります。

手数料や送料などの追加料がかかる場合、どれくらいの料金がかかるか必ず確認しましょう。

着物を買取してもらうつもりだったのに、追加料金がかかり最終的にはマイナス料金になってしまった、ということも。

出張査定をしてくれる買取業者には、出張料金やキャンセルをしたときに査定費がかかるのかなどを確認しましょう。

だいたいの料金や買取のルールはホームページに記載されていることが多いので、事前にチェックしておきましょう。

もしも知りたいことの記載がない場合は、電話やメールなどで納得いくまで確認すると安心ですね。

電話やメールなどの対応だけでも、その業者の良し悪しもわかるので業者を比較するときの判断することができますね。

査定は複数のサイトにお願いするのが、オススメです。大切に着ていた着物ですから、ちょっとでも高く売りたいですよね。

買取業者の比較や買取金額の比較にもなりますので、2~3社の買取サイトにお願いするようにしましょう。そのときに、キャンセル料や出張査定費などが無料でできるかなど必ず確認しましょうね!